郵便物の届け先を考えた

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uver-growup0511/20170922/20170922085805.jpg?1506038297

 

ホーチミン移住まで8日。

海外移住に当たって、今後の郵便物の届け先を考えた。

通常なら実家に届くようにすると思うが、オレはそれができない。

 

 

なぜなら、家族から一方的に縁切りされているからだ。

機能不全家庭で育つとこういうところで不利になるのか。

なかなか思い知らされた。

 

 

なので、郵便局のお力を借りてなんとかならないか、電話して聞いてみた。

 

 

自宅に届いた郵便物を海外に転送できますか〜?

 

 

あ〜、うちはそれ、やってないんですよ〜。

 

 

whats!?

 

 

それ、めっちゃ困るやつやん!!

 

 

電話を切ってからホームページを見ても、やっぱりできないと書いてある。

どうしよーか。

やっぱりそれでは困るので、さらに検索をして調べてみた。

 

 

すると、そういう事を代理でやっていそうな業者を見つけた。

 

 

お〜!ミツケタゾ〜!

ラッキーだ!

 

 

なので、問い合わせをしてみた。

 

 

自宅に届いた郵便物を海外に転送できますか〜?

 

 

あ〜、うちはそれ、やってないんですよ〜。

 

 

whats!?

 

 

それ、めっちゃ困るやつやん!!

 

 

これ、デジャブ!?

 

 

困り果てていたら、できない事情を長々と説明してくれた。

どうやら、数年前に法律で禁止になったという事らしい。

というのも、とある事件が起きたそうなのだ。

 

目次

国際郵便、郵便法違反!芸能人の郵便物

 

何やら、芸能人の郵便物を勝手に海外に転送したとかいう事件があって、

かなり問題になったとか。

ファンが勝手に海外で受け取るように仕向けたのだろうか。

 

 

まぁ、そういう事もあってできないようになったそうだ。

なのでその業者にできる事は、転送元に送り先の住所をその業者の住所に設定し、

そこから海外に転送する事だけだそうだ。

 

 

国際郵便、郵便法違反!国からの郵便物

 

で、なっさんの欲しい郵便物は国からの郵便物なので、

国に対して郵便物の届け先だけを変更する事はできない。

それをするなら日本から出る転出届を出さないといけない。

 

 

だが、それは事情があってできない。

 

 

ん〜、どうしようか。

また振り出しに戻った。

 

 

国際郵便、郵便法違反!よくよく考えたら大丈夫だ

 

そういえば、よくよく考えたら国からの郵便物で必要なものはない。

念のため、大事なものが届くかもしれないという事で気になっていただけだ。

なんか、だいぶ早とちりをしてしまった。

 

 

海外移住の為の準備はホントにめんどくさい事が多くて、困る事が多い。

まだまだこういうめんどくさい事が出て来るのだろうか。

まぁ、やらねばならんけどね。