粗大ゴミ回収依頼をした

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uver-growup0511/20170920/20170920164735.jpg?1505893666

 

ホーチミン移住まで10日。

 

今日は引っ越し準備のために、家電ゴミと粗大ゴミリサイクルの手配をした。

買い手を探したが見つからず、やむなくリサイクルとして回収してもらう事になった。

 

 

回収してもらうものは、テレビ、炊飯器、ケトル、棚、布団、ソファーなどだ。

最初、家電はどこかが買い取ってくれるだろうと思っていたが、考えが甘かった。

購入して5年以上経ってるものは買い取りをしてくれないようだ。

 

 

そして回収してもらうための費用がバカにならない。

テレビ5000円とその他20000円、合計25000円!

 

 

たかっ!

 

 

オレははこういうのに全然詳しくないので、意外すぎてびっくりした。

完璧ナメてた。

他のゴミと同じように捨てるわけにもいかないので、しょうがないが。

 

 

で、どこまでが不燃ゴミで、どこからが粗大ゴミかわかりづらかったので調べてみた。

これはやはり大きさの問題だそうだが、どの大きさのものがどっちになるかは、

その自治体によって変わるそうだ。

 

 

なんともわかりづらい。

 

 

よくわからないので、鍋たちは不燃ゴミとして出す事にした。

 

目次

廃棄物処理法、粗大ゴミ!違法に廃棄すると懲役か罰金

 

でも、鍋がもし粗大ゴミなら法に触れる事になる。

法に触れたらどうなるのだろうか。

という事でまた調べてみた。

 

 

廃棄物処理法によると、粗大ゴミを不法投棄した時は、

 

 

5年以下の懲役か1000万以下の罰金だそうだ。

 

 

マジかよ!?

 

 

違法に捨てる気はないが、こりゃ、うかつに捨てたりできないね。

 

 

廃棄物処理法、粗大ゴミ!泥棒が持っていく!?

 

で、その時に嫁が面白い事を言い放った。

 

ニホンメンドクサイ、オカネタカイ。

ベトナムナラ、ドロボウガモッテイク。

 

 

Whats!?

 

 

ゴミを泥棒が持っていってくれるとはw

犯罪者がこんな形で役に立つなんて。。。

 

 

ベトナムは重犯罪が少なく、治安はいい方だが、スリやひったくり、泥棒が多い。

そんな泥棒さんたちが活躍する瞬間があるんだね。

 

 

ただ、残念ながら日本ではそんな都合よく泥棒さんたちが

持っていってくれる事はほぼない。

なので、やはり業者に依頼するしかない。

 

 

廃棄物処理法、粗大ゴミ!安く回収してもらう方法

 

回収業者の人が親切に教えてくれたのだが、軽トラで家電などを回収しに

回っている人に運よく出会うことができれば、その人にお願いした方が

安く済むそうだ。

 

 

ただ残念ながら、この辺りは一度も回ってきた事がないので、

ここはもう諦めるしかなさそうだ。

 

 

という事で、25000円払います泣