ネタ帳

なんでも書く雑記ブログ。ジャンルはだいぶ偏っているが、濃い内容を書いている。

 

 

Select Langage

 

【国際結婚移住】ベトナム人が親日な4つの理由(戦争歴史・気質・製品・文化)

2019年2月6日更新。

 

ベトナム人女性と結婚・妊娠してホーチミン移住を目前にすると、ベトナムやベトナム人の情報がよく入ってくる。

 

ベトナム人は親日の人が多い。

が、ランキングを見ると入ってない事もあるようだ。

ランキングでよく目にするのは、台湾・トルコ・パラオ。

東北大震災の寄付金額でも上位3位は、アメリカ・台湾・タイ。

日本人の旅行先として人気が高いのは、台湾ベトナム

個人的統計で日本への移住者が多いのは、中国人韓国人ベトナム人

 

親日である事には変わりないと思うが、統計上どれくらいの親日なのかはよくわからない。

 

しかし、ベトナム人が日本や日本人の事をどういう風に言っているのかを聞くと、すごい親日だという事がわかる。

 

そこで、実際にベトナム人が日本や日本人の事をどう思っているのか、調べた内容と実際に聞いた内容を挙げてみよう。

 

ベトナム人が親日の理由 

ベトナム人が親日である理由はいくつかある。

  • 歴史的理由
  • 日本人気質による理由
  • 日本製品の信頼製による理由
  • 日本文化・食べ物的理由

 

歴史的観点からの親日の理由

第2次世界対戦の一部、大東亜戦争(太平洋戦争)での活躍。

別名、東南アジア独立運動。

 

ベトナムは元々フランスの植民地だった。

植民地と聞くと聞こえはいいが、フランスを金持ちの国にして、強国にするために搾取され、言語の自由すらない奴隷、または奴隷に近い生活を余儀なくされる。

 

そのため、高齢者は今でもフランス語が話せるとか。

 

当時、日本は奴隷制度に対して反対していたと言われている。

賛成派は白人先進国、アメリカ、イギリス、フランスなど。

 

他にも反対国はいたのだが、奴隷制度撤廃は先進国にとって都合が悪いため、(資産的に国が弱体化するため)日本の主張を通さなかったそう。

 

そして、アメリカに目をつけられていた日本は当時、日中戦争真っ只中。

日本に勝って欲しくないアメリカは石油の輸出を止めると言いだしたそう。

日本は石油の8割をアメリカに頼っていたので、これでは困るわけだ。

 

そこで、石油を止められたら困るよ〜と言いつつ、資源の豊かな東南アジア、ベトナム、サイゴン(ホーチミン)に進出。

 

そこは各先進国の各植民地を攻撃するのに都合のいい場所なので、アメリカはいよいよ石油をストップ。

そして、真珠湾攻撃。

アメリカと日本の戦争が始まった。

 

これが大東亜戦争(太平洋戦争)。

元々、第2次世界大戦はヨーロッパだけで行われていたものだが、大東亜戦争が始まってアジアも戦場になった。

 

この戦争で、日本は先進国を弱体化させるためか人道的理由のためか、東南アジア各国を奪い、現地の人たちに戦い方を教え、独立へと導いたそうだ。

 

そしてベトナムに関しては、大東亜戦争後に起きたベトナム戦争でも、ベトナム在住日本人の一部の人たちも共に戦ったそう。

ベトナム戦争で勝利。

 

そして、最終的にベトナム独立を継続させる事ができたようだ。

 

日本人の気質観点からの親日の理由 

真面目で勤勉で金持ちという印象だとよく聞く。

実際、日本はサービスがいいとよく言っている。

 

接客業を経験したことのある僕が思うに、クレームになるとお互いがしんどいからクレームを防止するために親切に対応する事が多いんだがw

 

ただ、日本に1年以上住んだ事のあるベトナム人は日本人は冷たいとよく言う。

 

これは僕自身も痛感しているw

 

社会的立場からの親切(サービス)や見ず知らずの人に対して親切にする事はよくあると思うが、でもそれが義務感というか常識というか、そんな理由でしているように思えて、心理的距離が遠く感じる。

 

親しき仲にも礼儀ありというところが他人行儀のようにも感じる。

 

ベトナム人を含め、外国人がカタコトの日本語を話し、その言葉が通じなかった時の日本人の反応が冷たいから、それがトラウマになり、せっかく勉強した日本語がなかなか使えないという話しを聞きいた。

 

それと、日本人は島国で治安がいいためか、外国にあまり興味を示さない人が多いように感じる。

外国人に親切にしたい人たちが多いとは思うが。

 

こういったところが冷たい印象を与えるのだと思うが、日本や日本人の事をあまり知らない人たちからは好印象なんだと思う。

 

日本製品観点からの親日の理由 

日本製品は総じて評価が高い。

製品のクオリティが高い。

例えば、車・化粧品・漫画など。

 

ベトナム人である嫁は100均が大好きでよく利用するのだが、日本製(MADE IN JAPAN)かどうかを確認してから、日本製だけを買う。

 

日本に行く場合にはほぼ必ず買い物を頼まれるようだ。

反対に、中国製とベトナム製を嫌うw

 

日本文化・食べ物からの親日の理由 

ベトナム人が好きな日本の文化・食べ物は色々とあるとは思うが、実際に聞いたことはないので、ベトナム人である嫁が好きな日本の文化・食べ物を挙げていこう。

 

嫁が好きな日本の文化・食べ物は、着物・浴衣・桜・抹茶味・トマト・梨・おでん。

トマト・梨はベトナムにもあるようだが、日本産の方が美味しいと感じるようだ。

 

そのほか、日本の文化ではないが冬が好きなようだ。